高齢者や子育て世代の方に近所で生の音楽に触れる機会作り
 〜2017年度「川崎プロボノ部」のサポートを受けて取組を開始しました!

 「あさおみどりのコンサート」は2007年より地元音楽家の有志で第1回のコンサートを開催して以来、麻生区に良いコンサートを届けることと若手音楽家の育成を目指し、オリジナルのコンサートで地元の人を楽しませてきました。
 そんな中、地元ファンに高齢者が多くなったことに課題を感じた代表が「長く麻生区で活動してきましたが、高齢でコンサートに出かけられない人が増えています。地域の中に演奏家が出かけていき、近所で生の音楽が聴ける環境を作っていきたい。」という思いから「あさお小さなコンサート」プロジェクトを企画。「2016年から白山子ども文化センター、新百合ヶ丘のそんぽの家、下麻生のまぶね協会の三か所で試してみました。高齢者から、親子、クラシック好きと近所からいろんな方が参加して喜んでくれました。」とますます必要性を感じたということです。
 この「あさお小さなコンサート」は無料で開催されています。今年の6月より、高齢者施設や協会などでスタートさせていく予定ですが、現在の資金状況では年2回が限界とのことです。そこで年6回に拡大する資金を募るために、クラウドファンディングを実施することになりました。
 「みなさまのお力が必要です。生の音楽を聴いた人は、みんな笑顔になります。『あさお小さなコンサート』では、子どもたちの楽器体験や演奏家との茶話会もやっていきたいです。麻生区では一人暮らしの高齢者が増えていますし、子育て中で遠出できない親子さんも多いです。そんな地域の人たちが、交流できる場になってくれれば嬉しいです。」
 クラウドファンディングは5月17日まで。支援金額は3000円から。

「あさお小さなコンサート」クラウドファンディングホームページ
https://camp-fire.jp/projects/view/65295
 来たる4月28日(土)に新百合ヶ丘で古典四重奏団のコンサートが予定されています。ぜひお越し下さい。
あさおみどりのコンサートホームページ
http://web-asao.jp/hp2/asaomidori/

この情報をシェアする
SNSボタンをクリックすると別ウィンドウで開きます