平成27年5月、幸区役所新庁舎1階に「幸区市民活動コーナー」がオープンしました。
このコーナーは幸区内でボランティア活動等、市民活動を主たる目的として活動する団体の活性化を図る目的で設置しており、打ち合わせスペースや印刷等に使える施設です。
このスペースができるまで
幸区の旧庁舎には、印刷などができる作業室はありましたが、会議ができる程のスペースがあまりなかったため、新庁舎では市民活動団体の人たちが打ち合わせできる場が欲しいとのことから「会議室」や気軽にすぐに利用できる「フリースペース」ができました。これらは、当時活動していた市民活動支援組織設立協議会で、活動拠点のイメージを出しあい検討を行いました。

利用ルールや運営方針等については、旧庁舎のスペースcha-cha-cha(チャチャチャ)の登録団体に「幸区市民活動コーナーに関するアンケート」を実施し、全体に意見を聞きながら決定しました。

新庁舎は光が差し込む設計となっているため、市民活動コーナーも明るい雰囲気になりました。
施設紹介
1.会議室
市民活動のための会議や打合せができる会議室が2部屋あります。1部屋あたりの定員は12名ですが、仕切りのパーテーションをたたんで会議室をつなげることにより、20名程度の会議も行うことが可能です。利用には予約が必要です。
2.作業室
市民活動に必要な資料を作成するためのスペースです。リソグラフ(印刷機)、丁合機、紙折り機、裁断機、ラミネーターなどがあります。利用には予約が必要です。
3.フリースペース
事前の予約なしで、空いている席を利用することができます。明るく開放的なスペースで少人数での打合せや、市民活動団体同士が交流できる場所となっています。
4.その他
奥に給湯室、トイレもあります。
利用登録
利用には事前に利用登録が必要です。対象は、幸区内でボランティア活動等、市民活動を主たる目的として活動する団体です。申請書、会則等の写し、実績資料などを提出後、登録審査などの手続きを経て登録証が交付されます。
運営について
登録団体(平成29年4月現在54団体)で構成される「幸区市民活動コーナー利用者の会」の役員会で運営について話し合い、より使いやすい施設にしようと動いています。利用者の会から15団体が、運営部会として受付を担当しています。
市民活動相談
これからボランティア活動、市民活動を始めたい方、団体運営にお困りの方などを対象とした市民活動相談が始まりました。
月1回、このコーナーで市民活動の先輩方がお話を伺います。

取材に伺った日は、市民活動相談の初日でした。利用者の会の古場さんが2組の相談を受けていました。「このスペースで団体同士が情報交換をし、連携していくことを期待しています」とお話されていました。


取材日:平成29年5月24日
お問い合わせ
幸区役所 まちづくり推進部 地域振興課
TEL:044-556-6606 
FAX:044-555-3130
Email:63tisin@city.kawasaki.jp
  • 市民活動コーナー出入り口

  • 会議室

  • 作業室

  • フリースペース

  • 利用者の会の古場さん

この情報をシェアする
SNSボタンをクリックすると別ウィンドウで開きます