7月27日(月)、「心と足を育む絵本読み聞かせ会」という親子ワークショップが開かれました。
会場はSUN FARMERS CAFÉ(麻生区上麻生7丁目23-15)。身体に優しいメニューと、子ども達が自由に遊べる広いテラスがある素敵なお店です。
コロナ対策として、会場入り口では、石けんで手洗いと消毒。会場からテラスに通じる扉を常時全開。講師はマウスシールドを着用しての開催となりました。

子どもの身体に良い靴選びとは?

ワークショップ前半は、靴選び勉強会。「心と足」一見関係なさそうに感じますが、子どもの足に合った靴を履かせることが、足を健やかに育み、ひいては健康な体づくりにつながるのです。
正しい足の測り方、靴の選び方、履き方を学び、IFME提供のくつえらびキットで、早速子ども達の足を正しく計測。
参加したママからは「いつごろ、どんな靴に買い替えればよいかよくわかった」と喜びの声がありました。

コミュニケーションを楽しくする絵本の読み聞かせ♪

後半では、親子のコミュニケーションを楽しくする絵本の読み聞かせ方。子どもの心を伸び伸び育てる読み聞かせ方とは?
それは「リズムに乗って読む」こと。「ゆっくり」ではなく、むしろ早めのテンポで読むのが良いそうです。英語の「足遊び歌」も登場しましたよ。

想いを同じくする人と人の繋がり

主催したリリマムあーとぽけっとは、『新百合ヶ丘を子育てが楽しい街No1にしたい!』という想いをもったメンバーが集まって2017年に発足しました。代表で今回の講師の伊藤まゆみさんをはじめ、起業家、音楽家、セラピスト、写真家など、多彩なメンバーが集まりました。
今回のワークショップを開催するにあたっても、その人脈が大いに役にたちました。
会場となったSUN FARMERS CAFÉは隣接する柿の実幼稚園が経営しています。幼稚園の敷地内に畑や田んぼ、果樹園などがあり、自然の中での体験教育を大切にしているそうです。
リリマムあーとぽけっとの活動を応援してくれている人脈が繋がり、今回カフェを会場として借りる仲介をしてくれました。その結果柿の実幼稚園の協力をいただくことができたのです。
お話を伺いながら、豊かな地域づくり、子ども達のよりよい未来づくりを目指している方たちが、網の目のようにつながりあい、協力しあっているのだと感じました。

心と足を育む絵本読み聞かせ会

主催:リリマムあーとぽけっと
問合せ:ホームページより
  • 絵本の読み聞かせ

  • 靴の選び方勉強中

  • 広々テラス

  • くつえらびキット

  • 伊藤まゆみさん

この情報をシェアする
SNSボタンをクリックすると別ウィンドウで開きます