川崎市幸区でクラフトビールを醸造している株式会社 KEY CORPORATION 代表取締役の佐藤学さんは、6 月2 日より地元商店街の支援と再活性化のため、「鹿島田ペロチケ」プロジェクトをクラウドファンディングで立ち上げました。

きっかけは飲食店支援のためのテイクアウトイベント

 緊急事態宣言が発令された4 月中旬から解除される5 月31 日まで、鹿島田駅前でお持ち帰り屋台「ペロリ鹿島田」が実施されました。鹿島田駅付近で経営されている飲食店舗の店主や経営者の皆さんに声がけをして、ランチの販売は10 店舗、夜の販売に協力してくれた店舗を合わせると12 店舗が協力してくれたそうです。約1 ヵ月半実施して、7500 食以上が販売されました。

飲食店支援第2弾「鹿島田ペロチケ」

 6月2日より、飲食店へのサポートと、地域の人の日常を充実したものにする提案として「鹿島田ペロチケ」プロジェクトが始まりました。リターン付きのクラウドファンディングで、寄付をすると鹿島田応援Tシャツや飲み放題チケットがもらえます。提携店は7店舗。お得な飲み放題チケットを持って、鹿島田の飲食店を支援しましょう!

担当者の佐藤さんにお話を伺いました

 自粛中の鹿島田は、ゾンビ映画のゴーストタウンのようで、寂しいものがありました。自店のコンセプトである「地域の社交場」は不要不急の対象でしたが、地域の皆さんはやはり人との繋がりを求めているように思いました。今回のクラウドファンディングをきっかけに活気のある、さらに地元を愛してもらえるようなお店と地域住民の関係性が築けたらと思います。

これからも続く新型コロナウイルスの影響

 緊急事態宣言が解除されても、小規模飲食店の経営は大変厳しい状況です。また、働き方や日常も少しずつ変化しています。地域経済を盛り上げるため、地域の皆さんからの応援をお願いします。

問い合わせ

株式会社 KEY CORPORATION
担当者:佐藤学
TEL:080-3750-0028
Email:sugar@keycorporation.co.jp
  • クラウドファンディングページより

  • ランチ販売「ペロリ鹿島田」の様子

  • 参加店舗のひとつ「Café Club Key」

  • クラウドファンディングページロゴ

この情報をシェアする
SNSボタンをクリックすると別ウィンドウで開きます