• セミナーチラシ

  • セミナーの様子1

  • セミナーの様子2

キラリと光るソーシャルビジネスのはじめ方セミナー
川崎市ソーシャルビジネス連続講座「キラリと光るソーシャルビジネスのはじめ方」セミナーを2019年10月から11月にかけて全6回をKawasaki-NEDO Innovation Centerにて開催しました。
第6回 11月8日 事業プランを発表しよう
第6回は最終回ということで、今まで学んだ知識やワークショップを通じて考えた自身のビジネスプランを発表し、講師や参加者からフィードバックを受けました。「なぜその社会問題を解決するためにソーシャルビジネスに自分が取り組むのか」、「どんなペルソナへどのように商品やサービスを届けたいのか」、などを自身の準備段階に応じて発表しました。事業は十人十色、一人として重なる事業や視点はなく、それだけ多様な社会課題が世の中にはあり、それを解決するソーシャルビジネスがある。そして、新しい価値が次々と社会に提供され、未来がより良く変わっていく。多くの発表を聞きフィードバックを行う中で参加者はあらためて実感したようです。
その後、参加者懇親会を行い大変盛り上がりました。ワークショップを通じてお互いに意見交換をする機会が多かった講座内容でしたが、懇親会で更にお互い情報交換を密に行っていました。当日の発表を踏まえて相手のビジネスプランに対して興味や関心、自分が微力でも連携できる点等を積極的に話しており、ソーシャルビジネスにおける想いと共感の連鎖がいかに大切であるかを再認識する場となりました。なかには「かわさき起業家オーディション」への応募を宣言する方も複数おり、みんなで最終選考会へ進めるよう応援しようという声があがりました。
今回の参加者の大半は特定創業支援事業を受けたことの証明を希望する方で、創業への意欲の高さが感じられました。創業準備を具体的に進めている方や、ビジネスプランのブラッシュアップに重点を置いている方などフェーズは様々ですが、起業して社会課題を解決したいという目標を持った同志として、講座が終わっても定期的に情報交換する輪が自発的に作られていました。

この記事に関する問合せ先

団体名
川崎市経済労働局イノベーション推進室
電話番号
044-200-0168
この情報をシェアする
SNSボタンをクリックすると別ウィンドウで開きます