第1弾 まちを耕す ~地域の居場所「まちのひろば」~

11月4日(月・祝)中原区役所にて、まちのひろばフェス2019(第1弾)が開催されました。
前半は首都大学東京の饗庭教授による講演会のほか、饗庭教授や地域で「まちのひろば」を実践している方々、市長も加わってのトークセッション。
後半は地域活動を行っている方々の生の声が聞ける分科会。
参加者は150名を超える大盛況となりました。

第2弾開催のお知らせ

第1弾に続いて、11月9日(土)13時30分~16時、まちのひろばフェス第2弾「地域でつながるこども食堂」を開催します!
東京大学先端科学技術研究センターの湯浅誠特任教授による講演のほか、子どもの未来サポートオフィスの米田佐知子代表を聞き手に迎え、ゼミ形式による意見交換会を行います。
地域食堂としての子ども食堂について、一緒に考えてみませんか?

申込みは締め切っていますが、まだ若干の空きがあります。参加を希望される方はお気軽にお問い合わせください。
  • 集合写真

  • 饗庭教授による講演

  • トークセッション

この記事に関する問合せ先

団体名
川崎市 市民文化局 コミュニティ推進部 協働・連携推進課
電話番号
044-200-1986
この情報をシェアする
SNSボタンをクリックすると別ウィンドウで開きます