「まちのひろば」づくり相談窓口は、新たに地域の居場所「まちのひろば」を創出したいと考えている方などの提案実現に向けて、「やってみたい」の気持ちに応えるワンストップ相談の窓口です。
これまで「やってみたい」と思っても、どこに何を相談したらいいのか分からなかったことなどはありませんか?
この窓口では、それらを少しでも解決できるように、自主的・主体的な取組等の実現に向けた「橋渡し役」として、伴走支援を行います。
興味・関心のある方は、まずはお気軽にご相談ください!
1.対象期間・対象者
令和元年度中に「まちのひろば」を創出したいと考えている方・事業者等
2.対象事業
新たに「まちのひろば」を創出する取組等(営利目的ではないこと、政治活動及び宗教活動ではないこと)
3.相談方法
まずは下記お問い合わせ先に電話、FAX又はメールでお気軽にご相談ください。
4.窓口開設期間
令和元年8月20日(火)~令和2年1月31日(金)
5.相談窓口の流れ
電話、FAX又はメールで相談 → 打合せ等の上で支援内容の決定 → 支援の実施
6.支援内容の一例(直接的な資金助成は行いません)
・構想づくり支援(相談者の意向を基に先行事例の紹介等)
・課題解決等支援(庁内関連部署、事業及び地域の取組の紹介等)
・広報支援(当課が所管する広報媒体やイベント等を活用した広報等) など
お問い合わせ先
川崎市市民文化局コミュニティ推進部協働・連携推進課
電話:044-200-3708(平日8時30分~12時、13時~17時15分)
FAX:044-200-3800
メール:25kyodo@city.kawasaki.jp
この情報をシェアする
SNSボタンをクリックすると別ウィンドウで開きます