3月2日(土)に幸区役所1階で、第6回幸区市民活動交流イベント「はぴ☆フェス さいわい」が開催されました。大人も子どもも楽しめる企画がいっぱいで、出展者も来場者もとっても楽しそうに輝いて、その名の通りハッピーなフェスティバルでした。
区役所がお祭り広場に変身!
「はぴ☆フェス さいわい」開催当日は梅も満開で春の訪れが感じられる気候でした。少し早めに到着すると、日頃は各種手続きを行う区役所が、広々と見違えるようなお祭り広場に変身し、出展者たちの熱気があふれていました。
特設ステージで開会式
会場にはステージが設けられ、幸区南昭子副区長から「新たな出会いがあり、新しい発展があるように期待しています」との祝辞が述べられました。続いてはぴ☆フェス実行委員長庄司佳子さんの「皆で楽しく人と人とのつながりを広げていきましょう!」との挨拶に大きな拍手が湧きました。
今年は特別企画として、「かわさき舞祭りチーム夢桜」と「自称夢見ヶ崎動物公園専属アイドルGABU」の2組のゲストが招かれていました。
新しい名称「はぴ☆フェス さいわい」
今年で6回目を迎えた幸区の市民活動交流イベントは、昨年まで「さいわいみんなの交流広場」という名称でしたが、今年から「はぴ☆フェス さいわい」となりました。「幸」という区名が生かされています。
会場では、さまざまな分野の22の活動団体が活動の実演、体験コーナー、パフォーマンスなどで個性豊かに活動をPRしていました。この日は市民活動コーナーがカフェコーナーとなっており、また各ブースを回るスタンプラリーも開催されていました。
体験・ワークショップ
体験・ワークショップはいずれも人気が高く、順番待ちの列ができていました。


NPO法人川崎市民石けんプラント:人にも環境にもやさしい石けんを使おう!展示と実演

NPO法人幸区盛り上げ隊:大人も子どもも楽しめる可愛いヘアアクセサリーづくりやアルバムづくりなど

公益財団法人かわさき市民活動センター:効果的な「チラシ作り相談会」

さいわい活動支援協議会:協議会及び協働団体の活動紹介と机上ゲーム

幸中国水墨画研究会:水墨画体験

日本ボーイスカウト川崎第26団:活動の写真展示やロープ結び体験

認定NPO法人かわさき市民アカデミー:子どもも大人も楽しめる、おもしろ理科体験教室【ストローとんぼ・バルーンアート・ペットボトルで作る水中エレベーター・紙コップで作る万華鏡など】

矢上川で遊ぶ会:矢上川のおさかな水族館・どんぐりや松ぼっくりで森の工作
パネル展示
展示だけでなく、クイズや体験も行っている団体が多くみられました。防災グッズの仮想ゲームは実践しなくてはと勉強になりました。


ITパソコンクラブ:活動写真パネル展示

インターネット川崎ガイド:幸区・川崎全体から発信されるホームページを写真・地図と組み合わせ一覧で紹介

かわさきかえるプロジェクト:天ぷら油でつくる資源循環をアピール。型抜き石けん紹介。

川崎の産業観光を支援する会:川崎の産業観光・工業夜景を絵画・写真等で紹介

机上防災訓練研究会:机上防災訓練「あなたならどっち?ゲーム」の体験と、防災グッズの展示 活動紹介

さいわい加瀬山の会:市民健康の森(夢見ヶ崎公園)の活動写真紹介や竹細工での昔遊び体験

さいわい花クラブ:活動や花壇の写真パネル展示。クイズに答えると花の苗がもらえました。
ステージ発表
幸区文化協会:川崎市民合唱団による合唱

夢桜(ゲスト):元気いっぱいの舞祭チーム。躍動感のあるダンスで客席を魅了しました。

エーデルYS.com:懐かしい曲の歌と演奏。「音のお喋りコンサート」を紹介しました。

幸の会:リズム体操、新日本踊りと行事紹介。

ドリームG&B:童謡歌唱と演奏。「二ヶ領用水の歌」の歌唱に日本舞踊を組み合わせて披露。

NPO法人環境紙芝居エコ座:生の朗読と演奏でスクリーン紙芝居を上演。

自称夢見ヶ崎動物公園専属アイドルGABU(ゲスト):川崎生まれ川崎育ち!地元が大好きな’’自称’’アイドル4人組(この日は3人が出演)


ゲストのGABUは舞台の司会・進行もつとめ、軽妙なトークでこの日の舞台を大いに盛り上げてくれました。
最後のステージ出演では踊りだす子どもが続出!地元アイドルのこれからの活躍が楽しみです。
 
◆皆ニコニコ顔でした!
子どもたちは手にバルーンアートや花型風車をもって「楽しかったよ!」と満足顔。作ったばかりの万華鏡を見せ合いっこしている仲良しさん。「去年も来て楽しかったから今年も来たの。水墨画が描けたのよ。来年も楽しみ」とご婦人の2人づれ。「出展すると会員が増えることもあるのでやりがいがあります」と出展者さん。
皆さんニコニコ顔の「はぴ☆フェス さいわい」でした。
お問い合せ
川崎市幸区役所まちづくり推進部地域振興課
TEL:044-556-6606 
FAX:044-555-3130
第6回 幸区市民活動交流イベント「はぴ☆フェス さいわい」
  • ゲストの舞桜

  • 日舞を振付けた二ケ領用水の歌

  • ワークショップ風景

  • 水墨画体験

  • ゲストのGABU

この記事に関する問合せ先

団体名
川崎市幸区役所まちづくり推進部地域振興課
電話番号
044-556-6606
この情報をシェアする
SNSボタンをクリックすると別ウィンドウで開きます