川崎市では、市民館がもっと使いやすく、地域の身近な存在となるよう、市民の皆さんと一緒に市民館のあり方を考えるフォーラムを開催します。
日頃、市民館を利用していただいている方から利用したことはないけどこんな市民館なら行ってみたいと考えてくださる方まで、幅広くご意見やご提案いただければと考えています。
皆さんのご参加をお待ちしています。

第1部 インスピレーショントーク(基調講演)とトークセッション
登壇者
1 初代札幌市図書・情報館長 現 札幌市中央図書関利用サービス課長
  淺野 隆夫氏
2 埼玉大学教育学部教授(社会教育学、環境教育学)
  安藤 聡彦氏

第2部 ワールドカフェ「理想の市民館を語ろう」
参加者の皆さんでこれからの市民館がより良くなるためにはどうしたらよいかなど話し合いを行います。

オンライン参加の場合はZoomを使用します。

開催日時

開催日 :  2020/08/23(日)
開催時刻:  14:00 ~ 17:00

開場13:30~

対象者

一般

川崎市内在住、在勤、在学の関心のある方

対象地域: 川崎市内

開催場所

川崎市高津区溝口1丁目4-1
高津市民館 大ホール

武蔵溝ノ口駅[北口]から徒歩約2分

Zoomでの参加も可能です。

Googleマップで表示する

定員

100人(来場定員50人、オンライン定員50人)

申込方法

(1)川崎市ホームページの下記エントリーフォーム
  
(2)チラシの2ページ目の参加申込書を郵送またはファックス、持参
  チラシを印刷しの2ページ目の参加申込書に必要な情報を記入し、お申し込みまで御提出ください。

その他備考

申込締切:令和2年8月7日必着
申込多数の場合には抽選のうえ決定し、8月17日までに申込者全員にお知らせを発送いたします。

主催者

川崎市

問い合わせ先

〒210-0004
川崎市川崎区宮本町6番地 明治安田生命川崎ビル3階
川崎市教育委員会事務局生涯学習部生涯学習推進課
電話    044-200-3304
ファックス 044-200-3950

関連ページ

この情報をシェアする
SNSボタンをクリックすると別ウィンドウで開きます