「津波防災の日」である11月5日は、毎年、全国各地で津波避難訓練が実施され、国(内閣府)主催による啓発イベントも開催されていますが、今年度の啓発イベントは、、本市にて開催することとなりました。全国の地域における津波対策の取組の紹介や、我が国でも著名な専門家による津波に関する講演等が行われます。 ○津波防災教育ツールミニ体験会(13:00~18:00) 地域の津波リスクを学ぶ教材やゲームに加え、地区防災計画の支援ツール等の体験 ○特別セミナー(14:00~18:00) 14:00 開会 挨拶 内閣府(防災担当)/川崎市 14:10 緊急報告 「9月28日にインドネシアで発生した地震・地震について」 14:20「地域における津波防災の取組みと地区防災計画の役割」 16:10「川崎市の津波防災~企業・地域での最新科学活用に向けて」 16:55「地域・企業・学校におけるこれからの津波防災」パネルディスカッション

開催日時

開催日 :  2018/11/05(月) ~ 2018/11/05(月)
開催時刻:  13:00 ~ 18:00

開催場所

〒210-0007
川崎市川崎区駅前本町11−2
川崎フロンティアビル2階KCCIホール

Googleマップで表示する

参加費用

無料

定員

300名

申込方法

2018/10/01(月)~2018/10/29(月)
インターネット: https://bit.ly/2xlKHsP

主催者

内閣府・防災推進協議会・防災推進国民会議

問い合わせ先


部署名: 総務企画局 危機管理室
電話: 044-200-2794
ファックス: 044-200-3972
メール: 17kiki@city.kawasaki.jp

この情報をシェアする
SNSボタンをクリックすると別ウィンドウで開きます