この助成金の募集は2020年2月21日に終了しました。
 地域を基盤とした福祉活動を推進するため、在宅福祉、ボランティア活動の育成、地域福祉及び福祉教育の向上を目的とした事業を行うボランティアグループ、団体の事業に対して、その事業にともなう費用の一部を助成いたします。(上限50万円)

対象団体

 川崎市社会福祉協議会または区社会福祉協議会の会員であること(助成金の申請年度に加入を予定している団体は申請可能です)。
川崎市内で活動している団体で1年以上の活動実績があり、公益を目的とした民間の自主的な団体。

 申請を希望される団体は必ず添付の「福祉基金助成金募集要項」[PDF]をご確認ください。

申込み方法

 所定の福祉基金助成申請書(第1号様式)に必要事項を記入のうえ、以下の書類を添付して、川崎市社会福祉協議会ボランティア活動振興センター窓口まで持参か郵送して下さい。

添付書類

1.団体の規約・会則及び団体の概要を示す資料(リーフレット等)
2.役員名簿(氏名、住所地記載)
3.団体の前年度事業報告・決算書、現年度事業計画・予算書
※申請書は、社会福祉協議会のホームページよりダウンロードできます。また、川崎市社会福祉協議会に設置しています。

受付期間

令和2(2020)年1月21日(火)~令和2(2020)年2月21日(金)
 (持参は17:00まで受付、郵送は当日消印有効)

選考

 本会の福祉基金運営委員会で選考の上、本会長が決定し、その結果を文書で通知します。
なお、選考時には福祉基金運営委員会に出席いただきます。

お問合せ先

社会福祉法人 川崎市社会福祉協議会
ボランティア活動振興センター
郵便番号211-0053
川崎市中原区上小田中6-22-5 川崎市総合福祉センター6階
電話:044-739-8718(直通)
ファックス:044-739-8739
メールl:v-center@csw-kawasaki.or.jp
この情報をシェアする
SNSボタンをクリックすると別ウィンドウで開きます