• 令和元年の川崎市の卸売市場における青果部門及び水産物部門の合計取扱数量は136,560トンで、前年と比べて2,299トン増加しています。合計取扱金額は約552億円で、前年と比べて約9億円減少しています。
この情報をシェアする
SNSボタンをクリックすると別ウィンドウで開きます