• 活動風景1

  • 活動風景2

日本人の民俗衣装である着物を自分の手で縫って着られることを目標としています。
和裁研究会など少々固い名前ですが、清水とき学園卒和裁士である藤山多賀子先生に見てもらいながら、自分用、娘、孫の着物など好きなものを縫っています。
主な活動場所は高津市民館の実習室で、広い机で椅子に座って行います。和裁こてや長いものさし、重いへら台などは会の備品としてロッカーに納めてあるので持参する必要ありません。
会員数
10人(女性10人)
入会条件
なし。初心者歓迎します。
会費
月4,000円
活動日時
月2回水曜日午前
但し第4水曜日は休み
主な活動場所
高津市民館(高津区)
問い合わせ先
電話:090-1125-2091(午前9時から午後9時まで)
メール:yamagatk@pt.catv.ne.jp

団体情報

団体名
和裁研究会
この情報をシェアする
SNSボタンをクリックすると別ウィンドウで開きます