ソーシャルビジネスとは?

地域や社会の中に存在する様々な課題(子育て支援、教育、障がい者・高齢者福祉、地域コミュニティの活性化、貧困対策、環境保護等)の解決を第一目標として行う、事業活動(ボランティアではなく、対価・収入を得ながら継続的に行うもの)を『ソーシャルビジネス』と呼びます。
これは「地域や社会をより良くするための活動(ソーシャル・グッド)」の手法のひとつで、ビジネスとして行うことで産業振興・雇用の創出にもつながることから、川崎市経済労働局では様々な機関と共に、市内でのソーシャルビジネスの起業・創業や経営を応援しています!

川崎市の支援体制・ネットワーク

川崎市経済労働局では、ソーシャルビジネスの起業・創業を志す方、経営者の方を応援するため、市内の様々な機関とネットワークを組み、連携を図っています。

川崎市の支援体制・ネットワークを示した図。川崎市は、起業家支援拠点であるケーニックにおいて、ソーシャルビジネスの起業・創業や経営に関する支援を行っており、日本政策金融公庫や男女共同参画センター(すくらむ21)などの機関と連携しています。

起業・創業・経営相談窓口

相談事業の流れ

相談事業の流れを示した図。ケーニック事務局へ電話又はホームページにてご予約・お問い合わせください。相談内容に応じた支援を行います。

御相談内容に応じて、事業プラン作成のお手伝いや専門家への紹介などを行っています。

利用方法

電話・メール・WEB等でお申込みください(予約制)。

申込み・問合せ先

K-NIC(ケーニック:Kawasaki-NEDO Innovation Center)
電話:044-201-7020
メール:consultation@k-nic.jp
WEB:K-NIC ホームページ (別ウィンドウで開く)

イベントやセミナーのご案内

ソーシャルビジネスに関する起業・創業や経営等に役立つイベント、セミナーについての情報を下記リンク先にて発信しています。随時、新しい情報を追加していますのでお見逃しなく!
イベント・セミナーの開催予定や相談窓口の紹介はこちらから
イベント・セミナーの開催報告記事一覧はこちらから

関係支援機関

川崎市経済労働局では、ソーシャルビジネスに携わる方を応援するため、以下のような各種支援機関と連携しています。

公益財団法人 川崎市産業振興財団

中小企業診断士等の登録された専門家による創業・経営相談を実施している他、各種セミナー、ワンデイ・コンサルティング等を実施しています。

電話 044-548-4141
ファックス 044-548-4146
公益財団法人 川崎市産業振興財団ホームぺージ (別ウィンドウで開く)

川崎市男女共同参画センター(すくらむ21)

女性の起業・創業等を支援するセミナーや相談会を実施しています。

電話 044-813-0808
川崎市男女共同参画センター(すくらむ21)ホームページ (別ウィンドウで開く)

日本政策金融公庫(川崎支店)

融資制度「ソーシャルビジネス支援資金」をはじめとした、SBに取り組む事業者やNPO法人向けの様々な支援を実施しています。

電話 044-211-1211
日本政策金融公庫ホームページ (別ウィンドウで開く)

このページについてのお問合せ先

川崎市経済労働局イノベーション推進室
〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル10階
電話 044-200-0168
ファックス 044-200-3920
メールアドレス 28innova@city.kawasaki.jp